本棚作り

かねてよりななちの本があふれてきたから新しい本棚が欲しい…と思い、機会があるたびに探していたのだが、なかなか好みのものが見つからず。

それでは作ってもらおう!と夫に依頼。ちょうど木工細工ブームが再燃してきたところだったのもあり、二つ返事で作ってくれた。

ななちを助手に、今日1日かけて作り上げてくれたのがこちら。部屋に合わせてぴったりに設計してくれたので、幅も高さも作り付けのようにジャストサイズ。

年末年始の休みは、全くと言っていいほどなにもしてくれず、怒りを通り越して呆れかえっていたのだが、まあこういう部分は尊敬に値する。

本棚の上は、展示スペースとして活用するらしい。今月の展示は恐竜展だそうだ。

ストウブを使ってみた

少し早めのクリスマスプレゼントにと、両親にお鍋を買ってもらった。

念願のストウブ!母が使っており、とても早く柔らかく煮えると絶賛していたので、すっと欲しいなと思っていたものだ。
ちょうど義実家から大量のりんごが届いたので初使いはタルト・タタン用の煮りんごとなった。

赤いためではないが、通常の3倍のスピードで煮えたのでびっくりした。こんなに簡単に煮えるのなら、今後は気軽にタルト・タタンが作れそうだ。

お料理での初使いは美肌効果を目指して参鶏湯にした。こちらもまるで圧力鍋で煮たみたいにあっと言う間にトロトロに。もちろん吹きこぼれもなし。いいお鍋のおかげでまたお料理が楽しくなった。次は何を作ろうか。

ホットカーペット導入

この度、念願のホットカーペットを導入することができた。ななちがフォークをさしてイタズラする可能性がある、ダニがわく可能性がある、などよくわからない理由で、長年夫に導入を反対されてきたホットカーペット。しかし、もうななちも10歳。ホットカーペットにフォークをさすようなイタズラもしないだろう。それに、最近のホットカーペットはダニ駆除機能もついている。つまりもう何も問題はないはず…だから買ってもいいでしょう!?とななちと二人掛かりで説得してようやく許可がおりた。

パナソニックの ホットカーペット 本体 のみを購入し、上に敷くラグは近所のじゅうたん王国で丸洗いできるタイプのものを2000円で買ってきた。とってもリーズナブルだが安っぽくは見えない。

床が暖かいと部屋全体が暖かくなる。幸せすぎる、ホットカーペット。一度座るともう動きたくなくなってしまう…という訳で、ななちはホットカーペットにゴロゴロ転がりながら本を読んだりゲームをしたり。私はカーペットに座ってちゃぶ台で仕事しながらそのまま寝落ち…と完全床生活モードに。

夫が頑なにホットカーペットを拒否し続けたのは、私たち二人のこんな(だらしない)姿が目に浮かんだからかもしれない。

久しぶりの吉祥寺

インスタでかわいい籠屋さん見つけたから、見にいこう!と友達に誘われ、はるばる吉祥寺まで遠征。引っ越して以来、すっかり物理距離も心の距離も遠くなってしまった吉祥寺。最後に行ったのは…と計算してみたら、8年ぶりだった。だいぶ雰囲気が変わったなあと感じるのも無理はないだろう。

かわいい雑貨屋さんがいっぱいで、歩いているだけでワクワクする。クリスマス前なのでオーナメント類も充実していて、ここもちょっとみたい、ここも気になる…とついつい寄り道ばかりしてしまう。おかげでたどり着くまでに一時間ほどかかってしまった。(駅近のはずなのに。)

こちらが本日のお目当、メヌイ。店内にはあふれんばかりのカゴ、カゴ、カゴ…。

友達は自転車につけるバスケットとトランク、そして私はマロンちゃんにぴったりのハウスをゲット。思っていたよりもだいぶ大きかった&高かったが、今後の成長を考えるとこれくらいあった方がゆったり過ごせるかもしれないと思い…。やはり、ペットのことになると財布がゆるんでしまう。届くのが今から楽しみだ。

カゴ屋の後もブラブラ歩き、久しぶりに食器も買った。友達から最近話題の「波佐見焼」を教えてもらい、これは!と一目惚れ。常々、白っぽい食材が映えるような中が黒いお皿が欲しいなと思っていたので嬉しい。

マキタのクリーナー

夜のリラックスタイムは、マロンと遊んで過ごす事が多くなったため、ブログが放置気味…。タワシのような針をなぜなぜしたり、ひざ掛けの中を掘り進んでいく姿を微笑ましく眺めていたりしているとあっという間に時間が過ぎてしまう。

楽しくマロンと遊んだ後には掃除が必須。体についた砂がポロポロ落ちてるし、時々は針も落ちている。この針がなかなかの厄介者で、もう二度ほど夫が踏んで悲鳴をあげている。(一番接触時間が少ないのに一番被害に遭っているかわいそうな夫…。)

散歩のたびにコロコロローラーやクイックルワイパーで掃除をしていたのだが、やはりその程度だとは取りこぼしがあるようだ。部屋さんぽでマロンが入り込んだところや、ケージの中を気軽にさっと掃除できるような、コードレスの小型クリーナーがあったらいいかも…と言うことで、前々から気になっていたマキタの充電式クリーナーを購入。マキタのクリーナーはとにかく種類が豊富で迷ってしまったが、バッテリー内蔵タイプ(CL105DWI)にした。

吸塵力でいうとおそらく、「業務用マキタ」のモーターを搭載している通販生活限定のモデル(CL103DX)が圧倒的なのだろうが、バッテリーを取り外して充電しなくてはならないというのがちょっと使いにくい。気が付いた時にちょこちょこっと手軽にいつでも使いたいし、吸引力も業務用レベルまでは求めない。サブ機だし、とりあえず砂と針を吸ってくれれば十分だ。

サイズ的にはこんな感じ。重さは1kgくらいなので、片手でも軽々使える。マロンのケージ(水槽)はもちろん、下駄箱&階段掃除が圧倒的に楽になった。吸引力も思っていた以上で満足している。先のところが斜めカットされているので四隅も吸いやすい。

階段や下駄箱の掃除をするたびに、ハンディタイプのコードレスクリーナーが欲しいなとは思っていたのだが、まあちょっと我慢すればいいわけだし…と買わずに過ごして十数年。それなのに「マロンのためだし!」と即決で買ってしまうのだから我ながら笑ってしまう。私だけではないと思うが、こと子供やペットに関するものについては財布の紐が緩くなりがちだ。これからのビジネスチャンスはこのあたりにあるのかもしれない。

100均DIY

この連休はあいにくな天気な上、ななちも私も風邪で体調がイマイチだったので、お出かけの予定はキャンセルし、のんびり家で過ごした。

家でゆっくり時間が取れるのならば…と、かねてより欲しいと思っていた小さな飾り棚を作ってみた。
100均(セリア)で買ってきた木のボックスを四つ、木工用ボンドで接着する。クリップを使ってしっかり固定し、がっちりくっつくまでしっかり乾かす。

ボックスがくっついたらまわりをやすりがけする。100円なだけあり、木材は切りっぱなしでささくれだっている。すべすべになるまで丁寧にやすろう。やすったあとはニスを塗る。一度乾かしてから二度塗りすると発色が良くなる。

ボックスの角の位置に合わせて長めの釘を8本壁に打ち込む。

釘にボックスを引っかければ完成。

一応イメージ通りのものはできたのだが…釘が思ったより短かったのであまり重いものは置けない&ものを置く場所にも注意が必要な棚になってしまった。(基本的にひっかけてるだけなので、重心が前に来ると落ちる可能性がある。)まだまだ修行が必要だ…。

明るい水槽計画

先月、六本木のアクアリウムショップでとても素敵な侘び草を発見した。水草を植えても、食欲旺盛な我が家の金魚ズにより、いつの間にか食いちぎられ無残な姿になってしまうので「これだけしっかり植えつけられている侘び草なら金魚ズのツンツン攻撃にも負けないはず!」と思い、ちょっとお高かったが思い切って購入。わざわざ六本木から遠路はるばる自宅まで持ち帰ってきたのだが…やはり金魚ズによりむしり取られ、三週間後には跡形もない無残な姿になってしまった。

金魚ズの攻撃もあるとはいえ、三週間でこれとはあんまりだ。しかも食べない種類の水草も枯れている。…もしかしたら水草が育成するための光量が足りないのかもしれない…というところに(ようやく)思い至り、水槽用ライトを導入する事に。

玄関に置いているから、あまりごついライトは嫌だなと思っていたところ、ちょうどよいものをハンズで見つけた。ライトのヘッド部分をタッチするとオンオフを切り替える事ができるLEDライトスマートタッチだ。ペラっとスリムなスタイリッシュなデザインだが、小型の水槽には純分な明るさが確保できる。

水槽の縁に挟み込んで固定するタイプなので、水槽の厚みにはご用心。(うちの4mm幅の水槽にはぴったりだった。)
ライトを使い始めて一週間。ガボンバは金魚ズの攻撃に負けず元気だ。ライトのおかげで水草の緑と金魚ズの赤が映えて、ちょっと素敵な感じになった。このまま順調に育ってくれるようならもう一度侘び草に挑戦してみたい。

壁掛けCDプレイヤー(無印良品)

この度、かねてより欲しいなと思っていた無印良品の壁掛式CDプレーヤーをゲットした。

「Apple Musicの時代に今更CDプレイヤーかッ!」と夫に散々つっこまれたが、手持ちのCDの中にはAppleMusicでは配信されてないようなやつも多いし(どんだけマイナーなんだよ…)、かといってそれらの大量のCD達を取り込むのも面倒だし(というかAirBookじゃCD取り込めない。)…という訳で、いつか買ってやろうとチャンスを伺ってはいた。ちょうど今週、期間限定で10%割引になっていたのを見つけて、即決で買ってしまった。単機能のCDプレイヤーにしては割と高いのだが、壁掛け式というデザイン&機能が気に入り、どうせ買うならこれが欲しいと思っていた。

取り付けは簡単。石膏ボード用のピンを使って土台を壁に固定し、上からプレイヤーを差し込むだけ。

キッチンやダイニングにいる時にも気軽に音楽を聞けるようになったのが嬉しい。音質は全く期待していなかった分、思っていたよりは良かった。換気扇を引っ張るように、電源コードを軽く引っ張るとCD電源が入り、CDが再生される。もちろん、本体上部にも操作パネルがあるし、リモコンでの操作もできる。

ちなみに、今聴いているのはタワレコのジョジョカフェに行った時に、ついついジャケ買いしてしまった「ジョジョの奇妙な冒険 The anthology songs 2 / Coda」である。この年になってアニメのイメージソングを買ってしまうなんて、我ながらアホだなと思うが、ジャケットのジョセフが「買ってけよ」と訴えかけていたのでつい買ってしまったのだ。聞いてて若干恥ずかしい気持ちがするのは、やはり年を重ねたせいだろうか。少しは大人になったということにしておこう。

お庭プール

水遊びが大好きな姪っ子ちゃんが遊びに来るので、お庭でプール遊びをさせてあげようと思い、INTEXの子供用プールを買ってみた。昨年までは、弟がプレゼントしてくれたプールを使っていたのだが、6年間愛用した結果、ついに穴が空いてしまったのである。

どうせ買うなら、ななちも入れて一緒に遊べる大きめのものにしようと、147×33cmのサイズを購入。なかなか立派なサイズだ。昨年、プールを処分した時に、空気入れも処分してしまったため、ななちと私の二人がかりでフーフー頑張った。若干、酸欠になりながらも無事完成。

水をはり、使い心地をななちに確認してもらう。130センチのななちが、余裕で寝っ転がれる広さがある。また、床の部分も膨らますことができ、クッションのようになるので、「お尻が痛くない!」と喜んでいた。
明日、姪っ子ちゃんが喜んでくれるとよいのだが。

エアリーシェイプがやってきた

少し早めのお誕生日プレゼント…と言う事で、エアリーシェイプを買ってもらった。以前、友達の家で座椅子タイプのエアリーシェイプを試させてもらって以来、ずっと欲しかったエアリーシェイプ。新型製品が出たせいか、2万円を切ったものが店頭に並んでいたのでこのタイミング、逃すまじ…と、飛びついてしまった。

エアバックの力で骨盤や太もも周りをケアし、下半身ダイエットができる!とのことだが…まあ、実際はそこまでの効果は期待できないだろう。しかし、お尻を揉みほぐし、腰周りをぎゅーっと締め付けてくれるので血行は良くなる。エクササイズというより、マッサージという方がイメージに近いと思う。昨日の庭仕事のせいで、なんとなく重たく感じていた腰が、楽になった。

色も形もかわいいので、リビングに置いても部屋の雰囲気を壊さない。椅子としても座りやすい形だ。一つ難点をあげるとするなら音だろうか。空気圧を使ったマッサージなので、稼働中ずっと「ブーン、プシュー、ブーン、プシュー」と賑やかな音を出す。

でも、ずっと座っていたくなる心地よさがある。「プシュー」の音と一緒に体の力も抜けて、リラックスできる感じだ。ついでにヒップアップに一役かってくれるなら言うことなしだが…。(効果が出るのはいつ頃かしら。)