いちごのヨーグルトムース

いちごのヨーグルトムース

乳酸菌の摂取により腸内環境が改善されると、免疫機能が正常に働きやすくなり、花粉症の症状も改善するとの説を信じて、1月からヤクルトと乳酸菌タブレット、ヨーグルトを毎日摂取してみたところ、今年は3人とも症状が軽い。花粉の飛散量も関係していると思うので、乳酸菌の効果だと断言できる訳ではないが、体の調子が良いのは確かだ。引き続き乳酸菌生活を続けていこうと思っている。

そんな訳で、最近のマイブーム、旬のいちごとヨーグルトを使ったデザートをご紹介。

<いちごのヨーグルトムース>

★材料

粉ゼラチン:10g
水:大さじ4
いちご:200g
ヨーグルト:400ml
砂糖:100g

★作り方

1.耐熱ボウルに粉ゼラチンを入れ、大さじ4の水をふりかけふやかしておく。

2.いちご、ヨーグルト、砂糖をミキサーまたはフードプロセッサーに入れてなめらかになるまで攪拌する。

3.ふやかしたゼラチンにラップをかけ、電子レンジ(500w)で30〜40秒ほど加熱してゼラチンを溶かす。

4.溶かしたゼラチンを2のいちごヨーグルト液に加えてまぜる。

5.容器にいれて冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。

6.ピューレを作る。(こちらはお好みで)

★ピューレの材料

いちご:大粒なら2粒、小粒なら4粒
砂糖:大さじ2

耐熱ボウルにいちごを入れて潰し、砂糖をふりかける。

7.ラップをして電子レンジ(500w)で40〜50秒ほど加熱する。容器が小さかったり、加熱しすぎたりすると、ピューレが吹きこぼれるので様子を見ながら加熱する。加熱したら溶けた砂糖といちごを混ぜ合わせて冷やしておく。

8.食べる時に、ムースの上にピューレをかける。

生クリームを泡だてなくて良い分、普通のいちごのムースよりも簡単に作れる。