初旅行

ななちの一歳半記念&年末年始の慰労会をかねて、プチ旅行をした。初めてのお泊まり外出だ。今回は、ANAのインターコンチネンタルホテルでやっている、一歳児連れの家族限定の「ファーストバースデープラン」という宿泊プランを利用した。プレイスペースを併設した広めの部屋に、赤ちゃん用のアメニティが用意され、ママはお部屋でエステできるという、「一年がんばったんだもん、ご褒美もらったっていいよね!」というママさんのハートをぐっととらえたプランだ。(そして、とらえられた私…。)

ななちにお昼ご飯を食べさせてから、家を出る。電車に揺られているうちにすやすやお昼寝…。よーし!予定通り!

ホテルにチェックインし、久しぶりにゆっくりランチができる…とランチビュッフェへ向かう。いただきます♪と食べ始めようとしたところで、臭いにつられたのか、ななち覚醒。(泣)一時間しか寝てないのに…。「私にもたべさせーい!」と手を伸ばすななちにフランスパンを渡し(→ななちはなぜか、固いパンが好きなのだ。)、時間をかせぎ、いつものように速やかに食べる。ご飯でお腹が一杯になってしまい、デザートまで手が回らなかったのが心残りだ。
食後は部屋に帰り、エステ。最初は何事だろうとおとなしく観察していたななちだが、私に構ってもらえない事がわかるとぐずりだし、大泣きを始めた。気晴らしのため、夫にななちを連れ出してもらう。おかげで、その後はゆっくりエステをしてもらうことができた。肌に効果があったかどうかは謎だが、少なくとも心には効果があった。

ななちと夫はどこへいったかと連絡をとってみると、なんと東京ミッドタウンでデートしているとのこと。夕方で寒いのになんでまたそんなところまで…とぼやきたくなるが、ぐっと我慢、我慢。ミッドタウンへ迎えに行く。夫にアイスを奢り、タクシーでホテルへ。

たっぷり遊んだおかげで、ご飯を食べてお風呂に入ったら、すんなりと寝てくれた。しめしめ…とルームサービスでコースディナーを注文。さあ食べよう!と思たら臭いにつられたのかまた覚醒…。(泣)なんとか寝かしつけ、8時半頃やっとディナーにありつけた。覚めてしまったご飯は電子レンジでチン!ベビーの離乳食対応においてあるレンジだが、なかなか便利だった。

ルームサービスディーナーもなかなか美味だった。ゆっくりコース料理を食べたのも二年ぶりくらいだったし、よい夜を過ごせた。
お腹も一杯になったし、あとは寝るだけ…。

眠っていると、ななちに起こされた。時計を見るとまだ午前二時。なのに、ななちはすっきりとした顔で覚醒。(泣)おもちゃをベッドに運んできて遊び始めた。やはり、興奮しているんだろうか…。しばらく遊びにつきあった後、部屋を真っ暗にして頑張って寝かしつける。結局一時間かかった。
明日は少し遅めに起きてくれるといいなあ…と思って眠りにつく。

しかし、やはりななちの腹時計は正確だった。午前7時、頭を「んしょ!」と持ち上げられて起こされる。ホテル内のベーカリーで買っておいたパンと牛乳、昨日ミッドダウンで買っておいたいちごを食べ、ご満悦。私は眠い目をこすりつつコーヒーで目覚まし。朝食後は、私達の朝ご飯を調達しがてらアークヒルズ内を散歩。ななちは元気にカラヤン広場を走り回っていた。

11時までホテルでのんびり過ごし、チェックアウト後は六本木ヒルズへ。デジタルアートに大興奮し、ヒルズ内の公園でもうひと暴れ。
若さってすごい…。

多少ぐずったり、夜中に起きたりしたけれど、大きな問題もなく快適にプチ旅行ができた。多少環境が変わってもちゃんと適応してくれるようになったんだなあと成長を感じた。たった一泊だが、私も十分リフレッシュできたし、いい思い出ができた。家族旅行の滑り出しは上々と言えるだろう。