あんまん

今日はあんまん作りに挑戦。
前回作った時は、皮が膨らまず硬くなり、おやきのようになってしまった。
今回は別のレシピで作ってみたところ、大成功。ふっくらおいしい肉まんができた。
やはり、発酵の加減が最大のポイントだろう。
気温によって発酵時間を適当に調整しなくてはならないから、発酵ものは難しい…。
何度も作って生地の感じを覚えるしかないのだろう。
それにしても、今日は暑かった…。
じめじめしているから更にたちが悪い。家にいるだけでなんだか疲れてしまった。

〈あんまん〉

★材料(12個分)

強力粉:100g
薄力粉:200g
砂糖:大さじ1
塩:小さじ1/2
ベーキングパウダー:小さじ1
ラード:大さじ1
ドライイースト:小さじ1
水:175ccくらい(生地のようすを見ながら少しずつ加える。)
あんこ:150g

★作り方

1.材料を混ぜ、こねる。薄く引っ張って伸ばしても生地がブチっとちぎれないくらいが目安。

2.湯煎にかけラップをし、40分ほど発酵させる。

3.二倍に膨らんだらガス抜きをし、生地を12等分する。5分程乾いたふきんをかけてやすませる。

4.生地を円形に伸ばし、あんこを包む。乾いたふきんをかけて20分間2次発酵させる。

5.蒸気のあがった蒸籠で15分間蒸す。

※1〜2の工程は、ホームベーカリーを使用しても良い。