家庭学習に役立つWebサービス(中高生向け)

コロナウィルスの感染拡大防止の対応のため学校の休校対応等が行われている中、様々な企業が自宅学習をサポートするサービスの提供をはじめた。ここでは個人単位で利用可能な無料の中高生向けサービスをご紹介。

1.Z会の通信教育教材

2.アオイゼミの授業動画公開

3.LINE「新型肺炎休校サポート 」

4.寿司打

5.Scratch


1.Z会の通信教育教材

Z会の教材(PDF)をダウンロードすることができる。(新中学一年生の数学のみ、映像授業の一部が公開されている。)登録不要でウェブサイトへのアクセスのみで利用できるので気軽に利用することができる。

提供:Z会
内容:教材(PDF)のダウンロード
対象:中学生・高校生・大学受験生
教科:数学・国語・英語・社会・理科(学年ごとに提供科目は異なる)
提供期間:2020年3月2日(月)より随時公開
利用方法:Webサイトへアクセス(登録不要)

2.アオイゼミの授業動画公開

中高生を対象としたオンライン学習塾アオイゼミの授業動画(4,000本以上)を期間限定で無料開放している。利用には無料会員への登録(メールアドレスの登録)が必要。

提供:アオイゼミ
内容:eラーニング(授業動画)
対象:中学生・高校生
教科:数学・国語・英語・社会・理科
提供期間:2020年3月2日(月)~3月31日(火)まで
利用方法:無料会員(メールアドレス)登録

3.LINE「新型肺炎休校サポート 」
LINEみらい財団と数学検定協会、学研、市進学院、教育情報サービス等が連携し、期間限定で提供している。利用するにはLINEみらい財団をともだち登録する必要がある。

提供:LINEみらい財団
内容:eラーニング(授業動画)
対象:中学生・高校生
教科:数学・国語・英語・社会・理科
提供期間:2020年3月2日(月)~新型コロナウイルスによる影響が収束するまで
利用方法:LINEのともだち登録

みらい財団をともだち登録すると、トーク画面から視聴したい教科が選択できるようになる。

教科ごとに色々な映像授業が用意されている。

4.寿司打

個人的におすすめしたいのが寿司打だ。

寿司打

知る人ぞ知る、だいぶ歴史のあるタイピング練習ゲームである。(私も一時期ハマった。)回転寿司のお皿が流れてしまう前に、画面に表示される文字をタイピングするというもので、ブラインドタッチを身につけるにはぴったりのゲームだ。登録やインストールなども不要でサイトへのアクセスだけで利用できる。難易度が幅広いので、初心者から上級者まで楽しめる。Flashゲームだが、Flash Playerの必要のないWebGL版も公開されている。(これでFlash Playerのサポートが終了しても遊べる!)

内容:タイピング練習
対象:中学生・高校生・大人
利用方法:Webサイトへアクセス

5.Scratch

ブロックを用いることにより、小学生でも簡単にプログラミングができるように作られたソフト。ウェブサイト上で自由に使うことができ、ゲームやアニメーションを自作することができる。最近では中学の技術(3年生)の時間に取り入れられているようだ。アカウント登録することで、作ったプログラムの保存や公開、他のユーザとの交流ができるようになる。

提供:MITメディアラボ
内容:プログラミング
対象:中学生・高校生・大人
利用方法:アカウント登録

せっかくの長い春休み、普段はできない色々なことにチャレンジしてみてほしい。