11歳

ななちは11歳になった。背もだいぶ伸びたし、体つきもふっくらと女の子らしい感じになってきた気がする。(プールをやめたから太っただけかもしれないが。)足のサイズは私とほぼ変わらなくなってきた。このペースでいくともしかしたら来年には抜かれてしまうかもしれない。

まだ反抗期らしいものは感じられず、相変わらず家では甘えん坊。どんなにガミガミ怒られてもめげずに「ママ、ママー」と言ってくっついてくるのはかわいいと言えばかわいいが、時々「それでいいのか?」と思ったりもする。基本的にマイペースだが、場の空気は読んで行動できるようになった。父が亡くなり母や私がひどく落ち込んでいる時にも、ななちなりに色々と気遣ったり、励ましたりしてくれ、心の支えとなってくれた。

好きな本はドリトル先生シリーズジュニア空想科学読本シリーズ。どちらもケタケタと笑いながら繰り返し読んでいる。

ブームはマイクラとゆっくりムービーメーカーを使った動画作成。こんな風に書くと完全にゲーマー路線に突き進んでいるように思えるが、私と同様飽きっぽいところがあるし、プレイが上手い訳でもないので、おそらく本格的なゲーマーになることはないと思う。

好きな食べ物はお寿司、焼肉、ラムの香草焼きは変わらず。さらに小籠包が加わった。やっぱりケーキはあんまり好きではないので、今年もバースデーゼリーを作った。キャンドルは、色のついた炎が出るというちょっと変わったものを使ってみた。写真だとちょっとわかりにくいかもしれないが、青いキャンドルには青色の炎が、白いキャンドルには白っぽい炎がでていた。原理としては花火と同じなのではないかなと思う。(匂いもそんな感じだった。)

プレゼントはニンテンドーのSwitchが欲しいとのことだったが、どこも品切れ状態なのでおあずけに。当日何もプレゼントがないのはかわいそうかなと思い、グラッシェルのハリネズミのアイスクリームケーキをプレゼント。

チョコレートアイスクリームでできた体の中にカシスソースを絡めたバニラアイスクリームが入っていた。可愛いだけでなく絶対的に美味しいというのがさすがグラッシェルだと思った。

お友達や親戚からもたくさんのプレゼントをいただいた。サーモスのアイスクリームメーカーに、エビとヤゴの化石、変わり花火にピタゴラスイッチ、ハリネズミトートにハリネズミティーセット。みんなななちが喜びそうなものを色々と考えてプレゼントしてくれているなあとありがたく思った。ななちは幸せ者だ。