ダメダメ虫

1歳くらいでも、理由はないのだけれど、生理的になんとなく嫌なものというものがあるらしい。ななちはじーちゃん(義父)からもらった光るヨーヨーがどうも嫌いらしい。

ゴムの感触、イソギンチャクのようなとげとげのついた形、そして不気味に点灯する顔…。頂いておいて申し訳ないが、大人が見ても全くかわいくはない。このヨーヨー、おもちゃとしては全く使えないのだが、ななち除けとしては絶大な効果がある。ヨーヨーを吊るしておくと、そこに寄り付かなくなるのだ。
気にはなるらしく、おそるおそるそーっと指をのばすのだが、つん、と触ったとたん、「うわあっ。気持ち悪いっ」というような感じであわてて手を引っ込める。そして、一言、「ダ!(ダメ)」

そんな訳で、このヨーヨーはダメダメ虫と命名された。今日もレンジ棚の裏のコンセントの束の上でななち除けとして頑張ってくれている。