あの防壁の向こうに…

このところななちのすりばいがパワーアップしてきて、前は乗り越えられなかったクッションを普通に乗り越えるようになってしまった。なのでちょっと目を離すと、クッションを乗り越えフォトン(暖房器具)をバシバシとたたき、長座布団を突破しプロフェクターを舐め舐め、ゴミ箱をひっくり返そうと手を伸ばし…。

防壁の向こうの新しい世界が気になって仕方がないようだ。隙あればすりばいと寝返りを駆使して防壁の突破を図っている。まあ、確かにこれだけ動けるようになるとこの広さじゃ物足りないのかもしれない。

もっと部屋が広ければ、好きなだけ動き回れて、いたずらし放題のスペースを作ってあげられるのだが、2DKのこのお家ではちょっと無理だ。ゆるせ、ななち。

この家に初めて来た時は、この小さなプレイマットにねんねしているだけだったのに…。たった5ヶ月でこうも変わるとは。子供の成長はすごい。

一日神経を使うせいで、夜はぐったり疲れてしまう…。

ハイハイとかつかまり立ちとか始めたらもっとなんだろうなぁ。本気で対策考えないと。プロジェクターが壊れるのは構わないが(パパのお小遣いで買ったやつだし。)、ななちが怪我したら困ってしまう。