表彰式

ななちが夏休みに描いたポスターが、県のコンクールで銅賞をとった。カブちゃんを手に乗せ、観察しながら描いた、緑化ポスターなのにカブトムシの描写に全てを注いだあのポスターである。こんな賞をもらえるだなんて、隣でガサゴソ動くカブトムシの恐怖に耐えた甲斐があったものだ。そんな訳で本日は表彰式のため横浜へ出かけた。

お祝いに、お昼は好きなものを食べていいよと言ったら「小籠包!!」と言うので、休日で激混みの鼎泰豊に頑張って並んだ。そして心ゆくまで小籠包を食べ、お腹ポンポコリン状態(ジャンパースカートでよかった…。)で会場へ向かう。

思っていた以上に大きな会場&しっかりとした表彰式でななちはコチコチになったらしい。でも、スクリーンに大きく映し出された自分の絵を見て、とても誇らしい気持ちになったとの事。これを機に、甲虫以外の絵にも興味を持ち、積極的に色々な絵を描いてくれるようになることを願いたい。