夏休み作品展(4年)

今日は「夏休み作品展」を見るために小学校へ。自由研究や工作、ポスターなど、夏休み中に子供達が頑張って取り組んだ作品が、教室の前や渡り廊下にずらりと展示されていた。3年生の時に比べると、研究報告や観察日記、旅行・体験記など、レポート的な作品が増えたように感じる。

レモン電池の実験レポートがあり「そういえば私もやったなあ!」と懐かしく思った。友達といろいろな果物を使って電気が通るか試した実験し、最後は全部飲んだ気がする…。今となってはいい思い出だ。

大きな模造紙に、整った時で丁寧に書かれた研究レポートの数々をみて「やっぱりもう少し字をきれいに書く練習をさせなくては…!」と再び心に誓い、親子で三日坊主になっていたなぞり書きを再開。今度こそ、続けよう…(せめて一週間…。)