Vampireと言えば…

今日は英語教室は、ハロウィン特別授業だった。先生も生徒も仮装で参加。今年こそ可愛い系の仮装をさせよう!と思っていたのだが、ななちが緑色のエクステを自作(紙袋についていた緑色の紐を割いて髪の毛風にした)してしまって、それをぜひつけたい!というので、結局今年も魔女の仮装になった。でも、エクステはなかなかのクオリティだったので、まあよしとしよう。

授業もハロウィンモードで、先生が言ったお化けを絵に描くといったこともやったらしい。ななちは「Vampire」と言われたので吸血鬼の絵を描いたらしいが、「普通に描くと黒っぽい絵になっちゃってつまらないから、髪の毛は金髪にして、緑色のバンダナをつけたんだ〜。」と宣った。…それってDIOだよな…。確かに吸血鬼だけど、先生きっとわからなかったんじゃないかな…。夫に言うと「ほら、君が変な教育するから!」と文句を言われそうなので黙っておこう。