家庭訪問(3年生)

今年も家庭訪問の季節がやってきた。幼稚園の頃から、今年で5回目となるが、それでもやはり緊張してしまう。1日そわそわして過ごし、終わるとホッとする。

ななちは学校ではかなり頑張っているようだ。先生の話に、「ええっ?そうなんですか?」と返すしかないくらいのしっかりキャラだった。係の仕事も自分から進んでやっているし、授業でも積極的に発言しているとか。「お家でも自分から積極的に勉強してるんですか。」なんて聞かれ、思わず「そんな事はないです!」と力強く答えてしまった。(ななちの体面上、宿題やらせるのも一苦労です(泣)とまでは言わないでおいた。)

外で気を張って頑張ってる分、家ではのびのび、だらだらしているという事なのだろうか。その辺りはなんとなく夫に似ているのかもしれない。夫も家では緩みきっており、日々の姿を見る限り、彼がバリバリ仕事している姿というのがあまり想像できない。二人とも、ON、OFF の切り替えが上手いという事なのかもしれない。