給食のカレー

今日は小学校の給食試食会に出かけた。メニューは子供達に大人気というナン&ドライカレーだ。私の時代は、給食でカレーと言えば、豚肉とジャガイモと人参の入ったいわゆる普通のカレーしかなかった。それなのに、今日のカレーはお豆の入ったキーマカレーで、しかもご飯ではなく、ふっくらしたナンが出てきた。しかもオレンジゼリーのデザート付き。なんて豪華になったんだろう。

しかもななちの学校の給食は学校の給食室で、栄養士さんと「給食のおばさん」と呼ばれる調理師の方々が早朝から手作りしているものなので、どれも温かい。試食前の講習会でどんな風にして作っているのかを学んだが、「本当に毎日ありがとうございます!」と頭を下げたくなるくらい、800人分の食事を作る行程は大変そうだった。毎日出来たての温かい手作りの給食が食べられるなんて、ななちは幸せ者だ。