あったらいいな

ななちは最近、小学校の国語の授業で「あったらいいな、こんなもの」ということをテーマにした授業をしているそうだ。ドラえもんの四次元ポケットから出てくるひみつ道具のように「自分があったらいいな」と思う道具を考えて発表し、どうしてそれがあったらいいと思うのか、どうやって使うのかについて意見交換するというものらしい。

ななちは「時とばしリモコン」という道具を考えたそうだ。テレビの早送りのように、嫌なことをすっとばしてくれるリモコンらしい。…一体何をすっとばしたいんだ?まさか冬休みまで早送りなんてこと考えてるんじゃあなかろうか…などと勘ぐってしまったが、どうやら秋口に受ける予定の予防接種が嫌だということらしい。(私も注射嫌いだからよくわかる。)

学校の発表会では、忘れ物をしても、それを願えば出てくるバック、入れるだけで宿題ができるファイル、テレビに出てくる料理をすべて実物にしてくれる3Dライト等、色んな道具が発表されたようだ。その道具にその子が必要と感じているものやら、その子の性格やらが出ていて面白いなあと思った。