秋のトレッキング

夫曰く、今年の秋はトレッキングの秋になるそうだ…。と言う訳で今日は早速秋のトレッキング第一弾に出かけた。2キロ強のお手軽コースだが、最初に高度を稼ぐ急勾配のコースで階段続きだったため、軟弱者の私には結構きつかった。

登り切った所にある草原は、コオロギ、カマキリ、トノサマバッタ、オンブバッタの楽園であった。ななちは疲れも忘れてハンティングモードに。トレッキングはコース半ばにしてバッタ採り選手権に早変わり。私も思わず童心に返ってしまった。

でっかいのゲット!(嬉)

バッタ採り選手権で無駄な体力を使ったせいか、蒸し暑かったせいか、たいした距離でないのに帰り道はヘロヘロに。血糖値を上げなくては!と山を下った先にある不二家に入り、パフェを食べてしまった。せっかく燃焼したのにプラスマイナスゼロ。いや、むしろプラス…。馬肥ゆる秋、今年こそ気をつけなくては。