手作りAngry Birds

昨日、夫がななちのお土産に工作本『紙バネ・紙ゼンマイ・輪ゴムでわくわくおもちゃ』を買ってきてくれた。大喜びのななちは、今日は寄り道もせずまっすぐ家に帰ってくると「ママ、一緒にやろう!」とやる気満々だった。二人で相談した結果、今日は投石機のおもちゃを作ることにした。
空き箱の上と下に二箇所ずつ穴を開け、下の穴に竹ひごを芯にしたストローを設置し、その棒の真ん中にスプーンを固定する。次に、輪ゴムの輪にスプーンをくぐらせ、両はしを上段の穴に固定する。スプーンを倒すと輪ゴムが引っ張られ手を放すと玉が飛んでいく、という仕組みである。

投石機といえば…アングリーバードだよね、ということで玉はティッシュを丸めてホワイトバードを作成。トイレットペーパー芯にブタさんを描いて空き箱の上にのせれば、手作りアングリーバードの完成だ。

結構な勢いで飛んで行くし、うまく当たると盛大に倒れてくれるので結構楽しかった。