二人ユネッサン

夫はミュージカルがあまり好きではない。理由は「歌を聞かせたいのか、劇を見せたいのかわからないから。」だそうだ。歌も劇もどっちも!という姿勢が性に合わないらしい。

全く同じ理由で夫はユネッサンも好きではない。温泉とプール、なにも一緒にしなくても…というわけだ。しかし、ななちはユネッサンが大好きである。大好きな温泉もプールも両方できるのだから当然だろう。そんな訳で、3年ほど前からななちと二人でユネッサンへ行くのが毎夏の恒例行事となっている。

今日は天気がイマイチだし、気温も低め。しかも平日だし空いているだろう…と思って出かけたのだが、思いの外混んでいて驚いた。家族連れで溢れかえっており、芋洗い状態だったがななちは大喜び。最近習得した水中回転やら背浮きを披露し、ドヤ顔をしていた。人生初のスライダーにも挑戦。二回目をやりたいとは言わなかったが、一応楽しかったらしい。毎年同じところへ遊びに行くと、前の年との成長が感じられて面白い。