回るッ!超ヒエヒエ!北極流しそうめん

ななちのお誕生日プレゼントに超ヒエヒエ!北極流しそうめんをもらった。もちろん、ななちのリクエストである。我が子ながら、渋いセレクトだ。ヨドバシに行った時に見つけて、一目惚れしたらしい。

3段になっているが、素麺が流れるのは一番下の白いレーンだけ。上の二段は氷を乗せるための段だ。てっぺんが噴水になっており、噴水から流れた水がレーンの氷を溶かし、冷たい水が素麺がレーンに流れ、冷え冷えの流し素麺が食べられるという仕組みになっている。(ペンギンや白熊、氷山型の製氷器がついているので、事前にそれで氷を作っておく必要がある。)

サイズが思ったより大きくて驚いた。そして思った以上に、流れるスピードも早くて楽しい。ただ、噴水の勢いも強いため、氷が溶けるスピードが早い。氷山はあっという間に溶けてしまった。前もって多めに製氷しておいた方が良いようだ。素麺を流す水の方もあらかじめ冷やしておいた方がいいのかもしれない。
ななちは大喜び。私も思わず童心に返って楽しんでしまった。