ミニトマトの実がついた(夏野菜成長記)

庭の野菜たちが育ってきた。トマトはしっかりと実をつけ始めているし、キュウリも黄色い花が咲いている。ナスとスイカはやや遅れ気味だが、順調に伸びている。ブルーベリーも今年は大きな実をつけ始めている。(期待ッ!)わりと放ったらかしなのに、こんなにしっかりと育ってくれるのは義父がくれる苗が丈夫なのと、土の質が良いためであろう。

義父が参加している畑サークルで使用している、EM菌と生ごみを混ぜて作る肥料が時々送られてくるのだが、これがなかなかよい。生ごみベースというとなんとなく臭そうだが、さほど気にならない程度の匂い(ドライイーストとりんごの中間のような香り)である。無添加の自然の肥料なので、野菜にもいいし、土質の改善にも効果があるようだ。実際野菜たちもぐんぐん元気に成長している。

来月あたり初収穫ができるだろうか。