入学準備

先日、ななちの入学式用の式服を買いに出かけた。

ななちはワンピース以外のスカートをあまり好まない(ななち曰く「クルクル回るから。」とのこと。どうやら履いているうちにスカートが回転し前後ろになってしまったりするのが嫌なようだ…。)ので、ターゲットはワンピース+ボレロスタイルの式服だ。また、5月の結婚式の時にも着ていけるものにしたかったので「学生」色が強く出すぎず、少し華やかさのあるものがいいなと思っていたのだが…AKBの影響であろう。チェックの二段フリルスカートにデコラティブなブラウス、短めのジャケットという式服が圧倒的に多かった。フロア一周したが、どこもかしこもAKBだ。

ようやくフロアの隅の方に、ひっそりと紺色ワンピースを売っている店を見つけた。種類は少なかったが、素敵なワンピースを見つけることができた。濃紺でシンプルな形だが、裾の方に白い花の刺繍がほどこしてある。派手すぎず、上品でありながら華やかだ。

ワンピースは決まったので、次は上に羽織るボレロだ。紺色をはおらせたところ、全体的に黒っぽく重たい感じだ。次に白をはおらせると、パッと顔色が明るくなり、華やかになった。しかし…「白、ねえ…。」その場にいた私と両親、全員が同じことを思った。ななちに白は危険だ。入園式の日、式が終わり園庭に出た途端、ジャングルジムにのぼり出したわんぱく娘だ。先日買ったばかりの白いブラウスにいくらを落として潰し、ど真ん中に赤いシミを作るようなうっかり屋さんだ。

しかしまあ、明らかに白の方が可愛いので、最終的に思い切って白にした。写真だけとったら速攻脱がせば大丈夫だろう。